第二言語習得論

「経験と知識を活用! 主義理論に基づいた英語学習法」

thumbnail

この記事を読むことで、英語学習に新たな視点をもたらす「主義理論」の驚くべき効果を理解し、具体的な活用方法を学ぶことができます。日々の学習に彩りを加えるためのリアルな英語学習の実践例も紹介します。この記事を読んだ後、自分の知識と経験を活用する学習の新手法を身につけ、英語学習のスピードを大幅に加速させることが可能となります。あなた自身の学習方法を見つけて、英語の世界をもっと楽しみましょう!

「主義理論とは何か? - あなたの知識と経験を強力な学習ツールに」

head image

みんなは**学校**で新しいことを学んだり、**遊び**で新しいことを覚えたりするね。でも、その新しいことを覚える時、みんなは実はすごい力を使っているんだ。その力の名前が**「主義理論」**だよ。主義理論って何?と思うかもしれないけど、これはすごく簡単な考え方なんだ。

主義理論は、みんなが自分で経験したことや、自分がすでに知っていることを使って、新しいことを学ぶ方法を教えてくれる考え方だよ。みんなが新しいことを学ぼうとする時、すでに知っていることや、経験したことをヒントにして学んでいることが多いんだ。

例えば、自転車に乗ることを覚えた時を思い出してみて。最初はバランスを取るのが難しかったかもしれないね。でも、一度乗り方を覚えると、それ以降は何も考えずに乗れるようになったんじゃないかな。それは、自転車に乗るためのバランス感覚を身体が覚えていて、それをヒントに自転車に乗ることができるようになったからだよ。これが主義理論の一例なんだ。

そして、この主義理論は、英語を学ぶ時にもとても役立つんだ。みんなが日本語で知っている単語や文法をヒントにして、英語の単語や文法を覚えることができるんだよ。これが、**知識と経験を強力な学習ツールにする**方法なんだ。

だから、新しいことを学ぶ時は、自分が知っていることや経験したことを思い出して、それをヒントにしてみてね。それが一番早く、そして楽しく学べる方法なんだよ。

head image
英語を試せる無料イベント
理論を学んだらやっぱり実践、質問や答えの内容を事前に準備できるから 効率的に理解可能で必要な英語を身につけていける。 第二言語習得論を意識した最適な場です。

「新しい言語学習への既存知識の活用 - その効果と方法」

head image

新しい言葉を学ぶって楽しいだけでなく、時には難しいよね。でも、大丈夫!**主義理論**を使って、新しい言葉を覚える方法を教えてあげるよ。

みんなが新しい言葉を覚える時、一番最初にすることは、その言葉が何を意味するのかを理解することだよね。でも、それだけじゃないんだ。その言葉がどんな時に使われるのか、どんな言葉と一緒に使われるのかも一緒に覚えることが大切なんだ。

例えば、英語の "dog" という言葉を考えてみよう。これは日本語で「犬」を意味するよね。でも、"dog" は他の英語の言葉と一緒に使われることもたくさんあるんだ。「犬が吠える」を英語にすると "The dog barks." となるよね。ここでは "dog" と "barks" が一緒に使われているよ。

そして、こういったことを覚えるのにとても役立つのが、すでに知っていることや、経験したことを使う方法なんだ。たとえば、ペットとして犬を飼っている人は、"dog" と "barks" が一緒に使われることをすぐに理解できるよ。だって、自分の犬が吠えるのを見たことがあるからだよ。

このように、自分の知識や経験を使って新しい言葉を覚えるのが、主義理論に基づいた学習法なんだ。これを使えば、新しい言葉を覚えるのも楽しくなるし、もっとたくさんの言葉を覚えることができるよ。

だから、次に新しい言葉を覚えるときは、自分がすでに知っていることや経験したことを思い出してみてね。それをヒントにして新しい言葉を覚えてみよう。これが、新しい言語学習への既存知識の活用の方法なんだよ。試してみてね!

「主義理論を基盤にした英語学習の実践例」

head image

みんなが英語を学ぶとき、たくさんの新しい言葉や文法ルールを覚えなきゃいけないよね。でも、その中でも一番大切なことは、英語を楽しむことだよ!今日はその楽しみ方の一つ、**主義理論**を使った英語学習の具体的な実践例を紹介するよ。

みんなは映画が好きかな?映画を見るのは楽しいだけじゃなくて、英語を学ぶのにもすごく役立つんだよ。例えば、英語の映画を見て、主人公がどんな言葉を使って、どんな表現をしているのかを観察してみよう。映画の中で使われる言葉や表現は、日常生活でよく使われるものだから、自然な英語を学ぶのにとても役立つんだ。

そして、映画を見るときには、字幕を活用するのもいい方法だよ。日本語の字幕を見ながら、英語のセリフと一緒にどんな表現が使われているのかを理解しよう。そして、そのセリフや表現がどんな場面で使われているのかも覚えておこう。これが、主義理論を使った英語学習の一つの方法なんだ。

これを試すと、映画を見るだけでなく、英語も一緒に学べるようになるんだ。それに、映画を見ながら学ぶ英語は、楽しいし、自然な表現を覚えることができるから、ぜひ試してみてね!

「あなたの英語学習を加速する主義理論の活用方法」

head image

英語を上手に話すためには、たくさん練習することが大切だよね。でも、ただ単語を覚えたり、文法を学んだりするだけじゃないんだ。**主義理論**を使って、自分の英語学習を加速する方法を教えてあげるよ。

まず、新しい単語を覚える時は、その単語が何を意味するかだけでなく、どんな場面で使われるのかも一緒に考えてみてね。例えば、「happy」は日本語で「幸せな」という意味だけど、友達が誕生日プレゼントをくれた時や、好きなアニメの新しいエピソードを見た時などにも使うことができるんだ。

次に、実際に英語を使ってみる練習をしよう。例えば、一日に一回、日本語で日記を書く代わりに、英語で書いてみるとか、家族や友達と英語だけで話す時間を作ってみるとか、自分が学んだことを使う方法を考えてみて。

さらに、英語の歌を聞いたり、英語の映画やアニメを見たりすることも役立つよ。これは英語を自然に耳にするだけでなく、リアルな会話や表現を学ぶこともできるからだよ。

これらの方法は、自分の知識や経験を活用して、新しいことを楽しく学ぶことができるよ。主義理論を使って、自分だけの英語学習方法を見つけて、もっと上手に英語を話せるようになろう!これであなたの英語学習が加速すること間違いなしだよ。楽しみながら、一緒に英語を学ぼう!

head image
「理論に基づく効果的な英語学習 – Bill VanPattenの革命的研究を日本人向けに解説」
目次 1: 効果的な英語学習の鍵:非文法的手がかりって何? 2: 意味がキー!文法を効果的に捉える方法 3: 「一度に一つのこと」ってどういうこと?英語学習のポイントを押さえよう 4: 初心者から上級者へ:英語の構造を段階的に理解するコツ
この記事がおすすめです
head image

英語を試せる無料イベント

英語を試せる無料イベント
ネイティブがよく使う単語2つの組み合わせ(句動詞)の使い方をマスターしよう

英語を試せる無料イベント

英語を試せる無料イベント