第二言語習得論

「魔法の言葉、理解可能な入力:新しい言語を楽しく学ぶ方法!」言語学習の巨人クラッシェンの理論

thumbnail

あなたが英語をもっと上手に話せるようになる秘密の鍵、それが「理解可能な入力」です。この鍵を使って、英語の壁を越えることができるでしょうか?この記事では、スティーブン・クラッシェンという言語学者の魔法のような理論を紐解きます。それは、英語を自然に、楽しく学ぶ方法を教えてくれるものです。私たちが英語を理解し、話す力を伸ばすために必要な「理解可能な入力」は一体何なのでしょうか?それをどうやって自分の学習に活かせばいいのでしょうか?この記事を読めば、その答えを見つけることができますよ!

「"理解可能な入力"とは何?:クラッシェンの理論を知ろう!」

head image

"理解可能な入力"とは何?:クラッシェンの理論を知ろう!

英語の授業で、先生が何を言っているかさっぱりわからない…そんな経験はありませんか?それはもしかしたら、あなたにとって理解できないレベルの英語が教えられているからかもしれません。でも大丈夫!ここでは、英語学習に大切な「理解可能な入力」についてお話しします。

「理解可能な入力」は、学習者が現在の英語の理解力を少し超えたレベルの英語を意味します。これは、有名な言語学者スティーブン・クラッシェンによる提唱された理論です。クラッシェンは、「言語を学ぶ最良の方法は、ちょっとだけ難しい、でも理解できる情報を聞くこと」と主張しています。

では、「理解可能な入力」はどういうものなのでしょうか?例えば、あなたが英語の新しい単語を学ぶとき、「apple」が「りんご」の意味だということが説明されたら、その単語はあなたにとっての「理解可能な入力」になります。つまり、新しいものを学ぶためには、既に知っていることに少し足したものが最適なのです。

そして、「理解可能な入力」は英語の授業だけでなく、日常生活の中でも大切です。友だちと英語でチャットするときや、英語の歌を聴くとき、英語の本や映画を楽しむときも、ちょっと難しいけど理解できる英語を選べば、それは「理解可能な入力」になるのです!

では、この「理解可能な入力」がなぜ英語学習に重要なのか、次の小見出しで詳しく見ていきましょう!

head image
英語を試せる無料イベント
理論を学んだらやっぱり実践、質問や答えの内容を事前に準備できるから 効率的に理解可能で必要な英語を身につけていける。 第二言語習得論を意識した最適な場です。

「なぜ"理解可能な入力"が英語学習に重要なのか?」

head image

なぜ"理解可能な入力"が英語学習に重要なのか?

前回のお話で、新しい英語を学ぶために「理解可能な入力」が大切であることを学びましたね。でも、なぜ「理解可能な入力」がそんなに大切なのでしょうか?

それは、学習者が英語を楽しみながら自然に吸収できるからです。これがクラッシェンの理論の中心的な考え方です。「楽しみながら学ぶ」とはどういうことでしょうか?例えば、あなたが大好きなアニメの英語版を見るとします。そのときに、新しい単語やフレーズを聞いたら、あなたはそれを楽しみながら学ぶことができます。そして、楽しいと感じることで、新しいことを学ぶことが難しくなく、もっと学びたいと思うようになります。

また、クラッシェンの理論では、「理解可能な入力」を通じて英語を学ぶことで、自然に文法も身につくと提唱されています。つまり、わざわざ難しい文法書を開くよりも、ちょっとだけ難しい英語の話を聞いたり、文章を読んだりすることで、自然と文法も学べるのです!

しかし、「理解可能な入力」の理論を知っていても、どのように実際の英語学習に取り入れたらいいのか、わからない方も多いでしょう。それが次のお話、小見出し3のトピックです。「実際の英語学習に"理解可能な入力"をどのように適用するか」について、次回詳しく見ていきましょう!

「実際の英語学習に"理解可能な入力"をどのように適用するか」

head image

実際の英語学習に"理解可能な入力"をどのように適用するか

さて、「理解可能な入力」が英語学習に重要だということはわかりました。でも、具体的にどうやって自分の学習に取り入れたらいいのでしょうか?その方法を一緒に見ていきましょう!

まず、一番簡単な方法は、自分のレベルに合った英語の教材を選ぶことです。教材はたくさんありますが、自分が理解できる範囲で少し難しいものを選びましょう。例えば、子供向けの英語絵本や、短い英語の物語、簡単な英語のニュースなどがおすすめです。

次に、日常生活の中で英語を使う機会を作りましょう。例えば、お友達と英語だけで話す時間を作るとか、お気に入りのYouTubeチャンネルを英語で見るとか、毎日英語で日記を書くといった方法があります。これらの活動も「理解可能な入力」になりますよ!

また、楽しみながら学べるものを選ぶことも大切です。好きな映画の英語版を見たり、好きな歌手の英語の歌を聴いたりすると、自然と英語に触れる時間が増え、楽しみながら学べます。

最後に、新しい単語やフレーズを覚えるときに、その意味を理解するようにしましょう。単語をただ覚えるだけではなく、それがどのように使われるか、どんな文脈で使われるかを理解することが大切です。

これらの方法を試してみて、自分に合った「理解可能な入力」を見つけてみてください。次回は、「"理解可能な入力"を活用した英語学習のコツとヒント」についてお話しします。どうすればもっと効率的に英語を学べるのか、一緒に見ていきましょう!

「"理解可能な入力"を活用した英語学習のコツとヒント」

head image

"理解可能な入力"を活用した英語学習のコツとヒント

これまでに、「理解可能な入力」とその重要性、実際の英語学習での適用方法について学びました。でも、もっと効果的に英語を学ぶためのヒントがあるとしたら、それは何でしょうか?そんなお話をしていきましょう!

最初に、定期的に英語に触れることが大切です。毎日少しずつでも良いので、英語を読んだり、聞いたり、話したり、書いたりしましょう。これにより、英語との接触時間が増え、「理解可能な入力」の機会が増えます。

次に、興味のある内容を選ぶことも大切です。自分が興味を持っているものは、自然と集中力が上がり、学習効果も上がります。また、楽しみながら学べば、学習を続けるモチベーションも保てます。

そして、辞書を上手に使うことです。知らない単語が出てきたとき、すぐに辞書で調べるのではなく、まずは文脈から意味を推測してみましょう。そして、その後で辞書で確認する。これにより、単語の意味だけでなく、文脈での使い方も学べます。

最後に、自分の進歩を認めることが大切です。英語学習は一夜にして身につくものではありません。少しでも新しいことを学べたら、それは大きな進歩です。自分を褒めて、励ましましょう。

これらのコツを活用して、「理解可能な入力」の理論を最大限に生かし、楽しく効率的に英語学習を進めていきましょう。

最後に、あなたが英語学習に努力していることを応援しています!難しい時もあるかもしれませんが、あきらめずに挑戦し続けてください。あなたならできます!この記事があなたの英語学習のお手伝いになれば嬉しいです。どうもありがとう!

head image
「"効率的に英語を習得" - Michael Longの研究が示す最良の方法」
あなたも英語学習の中で、"なぜうまくいかないのだろう?"と疑問に思ったことはないでしょうか。英語をもっと効果的に学びたい...そんな切実な願いを持つあなたに、今回この記事を贈ります。Michael Longの革命的な研究をもとに、私たちがなぜ効果的に学べないのかの理由を明らかにし、その解決策を手に入れることができます。
この記事がおすすめです
head image

英語を試せる無料イベント

英語を試せる無料イベント
ネイティブがよく使う単語2つの組み合わせ(句動詞)の使い方をマスターしよう

英語を試せる無料イベント

英語を試せる無料イベント